Posted by at

2007年02月12日

新ブログのご案内

CATS HOUSE RECORDS GMの宮原です。


今年に入ってから、記事の間隔が長くなっております。
記事は用意してあるのですが、スタッフ同士で校正する時間がとれず
アップするまでに時間がかかっておりますのでご容赦ください。

こちらのブログをご覧になってくださっている皆様にとって
読んでくださる「意味」は「音楽業界についての記述がある」
ということであると私どもは考えております。

ですが、もっと軽い気持ちでご覧になっていただけるものを、
ということで2月よりインディーズ業界の人間の日常を記事にしている
気ままなCats♪」というブログをスタートいたしました。

気ままなCats♪では
「気軽に気ままに、
 スタッフが書きたいことを書きたいように、
 そんな感じで綴っていこうと思ってます。

 たとえば、
 CDのレビュー、
 気になった風景、
 さっき食事したお店のこと。

 書き手が楽しい、
 読み手も楽しい、
 そんなブログにしていきたいと思います♪」

というブログを目指しております。
読んでくださる皆様にとってもより身近な話題を取り上げており
皆様の生活の参考になりような情報も掲載しておりますので
是非ともご覧ください。

URL: http://kimamanacats.yoka-yoka.jp/  


Posted by CATS HOUSE RECORDS at 06:09Comments(0)宮原幸平

2007年02月06日

C.H.RECORDSって何者?

ご無沙汰しております。
CATS HOUSE RECORDS GMの宮原です。

前回の「C.H.RECORDSとは何ぞや?」という記事から
10日ほど経過してしまいました。

まずは簡単な復習より始めさせていただきます。

前回はプロダクションを大規模なもの小規模なもの、
そして営業機能に特化したエージェンシーの3つに分類し
それぞれの特徴を踏まえた上でご説明させていただきました。

そしてプロダクションに共通することとして、
「時間、人材そして多大なお金をかけて
 アーティストをできうる限りの高額商品に育て上げること」
が目標であるという旨のことを申し上げました。


ここから本日の本題に入ります。
CATS HOUSE RECORDSは
音楽プロダクションのもつ機能のうちどの部分を担っているのか、
ということについて本日はお話させていただきます。

上に記したように、一般的な音楽プロダクションは
「時間」「人材」「お金」をかけてアーティストを育てます。

それに対し、私どもの特徴といたしまして
より柔軟な組織を活かし、たくさんのアイデアと素早い動きにより
アーティストを支援しております。

アーティストの音楽性に合わせ、新たな事業を展開すること
気持ちを込めて一生懸命に仕事のできる人材を結びつけること
このような方法を用いることで、アーティストの育成を図っております。

そしてエージェンシーに近い部分として、
C.H.RECORDSはアーティストが所属する、という旧来の方法をとらず
お互いが協力関係にあるというスタンスをとっています。

アーティストの成長のためにC.H.RECORDSがサポートをし、
アーティストの成長に伴い、C.H.RECORDSが事業拡大をする
このような関係を結ぶことにより両者に素晴らしい未来が訪れるよう
私どもは音楽プロダクションの機能の一部を担っております。
  


Posted by CATS HOUSE RECORDS at 02:19Comments(0)宮原幸平